ワークしましょう!

ザ・ワークを簡潔に言うと、ストレスの原因を探し求めるツールです。

マインド(自分の考えや信じていること)が作り上げるストレスな考えを自動的に受け入れるのではなく、マインドの解釈を質問していきます。ストレスとなる考えにおいてザ・ワークの4つの質問を自分に問い、その考えを様々な角度から見ることにおいて異なった視点を発見し、物事や人に対する見方や体験が全く違ったものになります。

自分の考えを信じ込み始めると、何度も頭の中で繰り返されるストレスの状況から抜け出すことは不可能だと思い込んでしまいます。やがて、身動きが取れなくなったように感じます。ストレスで自分を監禁状態にしてしまうのです。

ワークをすることにより、自分が自分を監禁状態に追い込んだことに気が付き、何度も繰り返される考えから抜け出す鍵は自分で見つけて自らを自由にできるのだということに気が付きます。柔軟な思考(オープンマインド)でワークに向き合うことができれば、自分の中にある自由へのカギを見つけることができます。

一緒にワークをしましょう。皆さんにお会いできる日を心から楽しみにしております。